顔出しなしでも稼げる!

顔出しなしでも数十万円稼げる!?

ライブチャットのチャットレディをやるときは、顔出しをしないと男性ユーザーがチャットにログインしてくれないと思っている人は多いのではないでしょうか。

顔出しなしでチャットをしていたら誰からもチャットしてもらえず待機時間ばかり、でも顔出しありにするのにも抵抗がある…、などなどチャットレディをやるのにもいろいろな悩みがあると思います。

チャットレディは顔出しなしでもいくらでも稼ぐことが可能です。チャットレディ報酬額ランキングなんかを見ていると顔出ししていない人がたくさんランクインしています。

かくいう管理人の私自身も、チャトレに登録して間もない頃は、不特定多数の人に顔出しすることに嫌悪感があったので、最初の半年くらいは顔出しなしでやっていましたが、そのときでも毎月15万円くらいは稼げていました♪

このページでは、チャットレディが顔を一切出さずに、会話やプロフィール画像の見せ方のテクニックなどから男性客に自分を選んでチャットしてもらうテクニックなどについて解説しています。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 容姿関係ない

チャットサイトに顔が写らないので、目がぱっちりしてるとか鼻が高いとか関係なく、自信を持ってお仕事できます!

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしでもたくさんの男性客がチャットしてくれるのは、会話のテクニックがうまかったり、声がかわいかったり、声の出し方だったりリアクションがよかったりするからなので、顔出ししない人はそういったところを磨いていけば確実に報酬を伸ばしていくことができます。

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

顔ばれしないとはいっても、自分の部屋でチャットを稼働していたら、部屋の雰囲気とか私物が写ったらばれるということもあるので、そこは注意しましょう。

チャットレディをやっている人の中でも、知人や友人や家族などに絶対にばれたくないというひとは必ず顔出しなしでやっているので、チャトレがばれたくない人は、顔出しなしでやりましょう。

メリット3 くびれや足や胸を強調できる

顔出しなしでチャットレディをやっているひとは、おっぱいなどの女性の魅力を前面に押し出して活動している人が多いです。

女性の武器と絵いえば一番はやっぱりおっぱいですね。次に肌が白いとかきめが細かい肌質だとか、くびれとか、女性の特徴をふんだんに使うことによりヘビーユーザーがついてくれる確率があがります。

チャットサイトに遊びに来ている男性ユーザーというのは、女性の好みはほんとにばらばらなのです。スタイリッシュなぼんきゅっぼんの女子がタイプな人もいれば、ぽっちゃり体型の人がタイプな人もいます。なので、すべての人に平等な機会が与えられているといっても過言ではありません。

おっぱいやくびれを見せつけたいときは、ピチピチ目の服を着て強調してみるとか、足を見せたいときはセクシーなタイツを装着してみるとか、いろいろ試してみましょう!

メリット4 録画されても関係ない

ライブチャットの男性客がチャットレディのアダルトパフォーマンスを盗撮しているということがたまにあります。

そもそもが顔出しをしていないので、男性客がどれだけ盗撮しようが関係ありません。

顔が出ていなくても自宅でやっていたら部屋の私物が写ってしまうなどの問題もありますが、顔が見えるよりはリスクではありません。

ライブチャットサイト側でキャプチャされない仕組みだとか、監視体制だとかは徹底的に対策されていますが、とにかく顔バレしたくないというひとは、一にも二にも顔出しなしでやるのがいいです♪

メリット5 ただ単純に恥ずかしい

自分の顔を見られながら、初対面の男性と会話をしたりやりとりをしたりするのが恥ずかしいという女性も中にはいると思います。

ですが、顔さえ見せなければ安心して堂々とおしゃべりできるという人もいるので、そういう人は顔出しなしで安定したおしごとができると思います。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 印象に残りにくい

顔出しありのチャットレディは当然顔を見せているので印象に残ってリピートしてもらい安いですが、顔出しなしのチャットレディはどうしてもリピーターがつきにくいというデメリットがあります。

男性のお客さんとチャットしたあとは、楽しかったです!みたいなメールを送ることによって、名前や雰囲気を覚えてもらうようにしましょう!

一見さんよりも、リピートしてくれる男性を多く抱えているチャットレディの方が圧倒的に収入額が違うので、印象に残るような話題をあらかじめ用意しておいて、リピートしてもらいやすくしましょう!

デメリット2 チャット率が下がる

顔出しありのチャットレディの女性と比べて、顔出しなしでやっているチャットレディの方が、男性ユーザーのテレビ電話や音声通話をしてくれる確率が下がります。

ライブチャットで遊んでいる男性客というのは、自分が好みの顔の女性と会話したり、アダルトな行為を見たいと思っている人が多いです。

これらのような理由が原因で、とにかく顔だけで選んでしまうような男性からのチャット率が下がります。

おっぱいやおしりや足などのセクシー要素を盛り込むことにより、アダルトメインの男性を呼び込むことができるのでおすすめです♪

デメリット3 顔見せしてほしいと懇願される

顔出しなしでやっていると必ず一度はいわれるのが、一回でいいから顔見せて!です。

なんとしてでも顔出しなしのチャットレディの顔を拝んでやろうという男性客がこういうことをいってきます。ですが、そもそも顔出しなしでこちらはやっているのですから、いくらいわれても見せる必要はありません。

賢いチャットレディは、あの手この手でじらしたりして、リピーターを獲得しているようですねw

顔出しなしでそもそも活動しているので、何を言われても顔出しする必要もありませんし、顔を見せてまで稼ぎたくないなら顔見せする必要もありませんので、安心してチャットレディをやっていってください♪

顔出しなしのチャットレディでも稼げます

顔出しなしでチャットレディをやっていっても十分稼げます。顔出しをしないからといって全く稼げなくなるなんてのは間違っています。

アダルトカテゴリーでやっているチャットレディの女性は身バレや個人がバレないためにも顔出しなしというのが一番いい手だと思います。もちろんノンアダルトでも身バレ防止のために顔出しなしでやっている人はたくさんいます。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

ですが、顔出しありと顔出しなしで稼ぎやすい方をあげろといわれたら、やっぱり顔出しありですね。顔でどの女性とチャットしようか考えている男性客が多いので、チャットしてくれる母数がまず違いますね。

顔出しなしだから、全く稼げず、収入0なんてこともないので、安心してください。これは私の体験で断言できます。

これから紹介する、顔出しなしでも圧倒的に稼ぎ続ける方法を紹介しているので、ぜひ学び取って実践していってください。

顔出しなしでも稼げるようになるには?

ライブチャットで顔を見せずに男性客を引きつけて心をわしづかみにするテクニックというものがあります。

チャットサイトで顔出しなしであることで、どれだけ雰囲気をよくするかによって、男性客を魅了することが可能です。

顔出しなしのチャットレディが稼いでいくためにとにかく必要なことは、仕草や雰囲気をかわいく見せることにつきます。

口や顎から下を印象に残るようにする

顔出しありチャトレは顔をチャット中も待機中も写しますが、顔出しなしの場合は顎から下だったり首から下だったりします。なので、映る部分をセクシーに見せるようにしましょう。

綺麗に見えるようにするコツとしては、胸元が開いたセクシーな服を着てみる、胸やくびれが強調されるようなタイトな服を着てみる、セクシーなタイツをはいてみる、などなどいろいろなコツがあります。

ライブチャットにはいろいろな属性の男性が集まっているので、キャラクターを演出することによってその属性のターゲットにチャットしてもらいやすくなります。たとえばギャル系の服を着てみたり、かわいい系だったり清楚系だったりきれい系だったりいくらでもありますね。

チャットサイトで一番人気なのは綺麗に見える女性ですね。なので、なるべく綺麗な印象を与えるようなカメラ写りを気にしましょう。

顔出しなしでものすごい稼いでいる女性というのは、とても繊細にこういうところに気を配っています。日頃の些細な気遣いが桁違いな収入につながるので頑張りましょう!!

どういうアングルが綺麗に映るか

顔出しなしチャトレですごい人気を誇っているチャットレディは、どうやったら男性客のハートをつかんで、たくさんチャットしてもらえるかにこだわりを見せています。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしチャットレディは一番の売りである顔を見せないからこそ、他の部分で補っていくしかありません。

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

顔以外の部分で自信を持っている持っていないにかかわらず、恥ずかしがらずに見せていくことにより、それを好みに思っている男性ユーザーからチャットしてもらいやすくなります。

他にも、部屋をスポットライトを使ったりして、ムードのある雰囲気にしてみたり、チャットルームにいけば、いろいろな衣装が用意されているので、それをいろいろ試してみて、チャットしてもらいやすくなるかやってみるのもありですね♪

ありがとうメールを送って好印象

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番覚えてもらいやすい箇所である顔を見せないので、目立ちにくいというデメリットがあります。

なので、印象に残ってもらうためにいろいろなテクニックが必要なんです。

チャットし終わったらありがとうメールを送ってみたり、お客さんがまだ入っていないときは営業メールというかアタックメールと呼ばれるものを送ってみてもいいと思いますね。

顔出ししていない分名前を覚えてもらいやすくするための施策を繰り広げていくことが何よりも大切です!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

オーバーリアクションで印象づける!

顔出しなしは顔を見せないので、その分リアクションを大きめにすることにより、相手に好印象を与えることができます。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

ライブチャット中に表情が見えないというのは、何を考えているか男性客に伝わりにくいので、なるべく身振りで感情を表現することにより、いい印象をもってもらいやすいです。

男性ユーザーに好印象を与えるリアクションというのは、手を大きめに動かしてみたり、体をつかったうなづきをしてみたり、いろいろなテクニックを使ってみましょう!

音声だけで勝負できるテレフォンレディ

顔出しすることに抵抗があるという人は、音声専門のテレフォンレディというものもあります。

テレフォンレディというのはその名の通り音声通話だけでチャットレディをするものです。お客さんと電話だけでおしゃべりするだけでいいので、顔出しに抵抗感があるという人でも気兼ねなくチャットレディとしてお金を稼ぐことができます。

テレフォンレディというのは音声だけなので、顔出しありのチャットレディがやっているようなテレビ電話と比べると報酬率が下がりますが、それでも、顔出ししないリスクのなさや、容姿に自信がなくて声に自信があるという女性にはうってつけの働き方だと思います。

テレフォンレディというのは身バレが確実にないので、顔出ししたくない人にはもってこいの働き方だといえるでしょう。